【目標の立て方】行動力アップ!夢が現実になる手帳の書き方

Sponsored Link




同居主婦Kさん
今年こそは変わりたい!でももう2月になっちゃった

 

働くママEさん
目標を達成するノート術が知りたいな

 

 

皆さんは今年の目標、立てましたか?もう忘れてたりしませんか?

「ぎくっ」

「目標達成したことないんだよね」

 

そんなあなたも大丈夫!

目標を立てるのって、いつからでもできるのです。

 

立てた時がスタート!

さあ行ってみよう〜。

 

私はスケジュール管理は手帳ではなく、Googleカレンダーを使って夫と共有しています。

手帳は完全に目標達成用です。

 

私がどのように手帳を使っているか、ご紹介します。

 

 

3年後の未来日記と10年後の自分からの手紙

 

ワクワクする、理想の人生を創造するために、

 

  • 3年後の未来日記

自分がどこに向かってるのか、ゴールを明確にしておこう!

そのゴールにたどり着いた3年後の自分が、未来日記を書いています。

 

  • 10年後の自分からの手紙

理想の自分になって幸せな毎日を送っている10年後の自分から、迷って悩んでいる今の自分に向けて手紙を書く。

 

 

私が手帳に書くこと:年間

 

 

 

年間目標
  • やりたいことリスト
  • やめたいことリスト
  • 欲しいものリスト
  • 行きたいところリスト
  • 先送りリスト
  • 年間のゴール

 

この中でも、先送りリストがいい仕事してます。

一月だけで、先送りにしてたことを8つぐらいこなしました。

 

 

やめたいことリストは超重要!

本心ではやめたいのに、やってることことが可視化されます。

本当は嫌だなーと思いながら続けていることを減らすことができれば、心の余裕ができ、時間を他の大事なことに使うことができます。

 

 

年間のゴール、これはザックリとでいいから決めとこう!

自分がどこに向かってるかを明確にしましょう!

 

 

私が手帳に書くこと:月間

 

 

  • 今月の目標

 

年間のゴールから逆算

2018年12月までにこうなっていたいから、この月は何をする、と遡って決めていきます。

 

逆算思考は大事だよ!

 

 

 

今の私の悩みは時間がうまく使えないことなので、

  1. うまくいっていること
  2. うまくいっていないこと
  3. どこを改善したらいいか

なども書いてます。

 

 

 

私が手帳に書くこと:週間

 

 

  • 今週の先送りリスト

 

やらなきゃ〜と思いつつ、放置してることってありませんか?

私はたくさん…。

子供のアルバム作り、動画整理、子供のお気に入りのズボンにアップリケをつける、子供のお気に入りの靴下の繕い、コンロ周りの掃除、水周りのカビ取りetc.

毎週先送りリストを書いているうちに、ある時やっちゃおうという気になり、一気に8つぐらいやっつけました。

このリストオススメです。

 

 

私が手帳に書くこと:日刊

 

 

  • 時間割
  • 日々の気づき
  • 今日のありがとう

 

それぞれ見ていこう!

 

  • 時間割

バーチカルタイプの手帳に、睡眠、食事、散歩、仕事など一日の行動を記録しています。

こうすることで、「時間の見える化」ができます。

私は

  • 家で子供を見てる
  • 複数の仕事をしている
  • ブログも書いてる

ので、時間がない!

 

わずかな時間がすっごく貴重!!

なんとか隙間時間を見つけようとして始めました。

無駄を省いて効率的に時間を使うことができます。

 

前もって、理想の時間割を書き込んでおくこともあります。

何時までに何をして、次に何をする、というのが明確になっていると、スムーズに行動に移すことができるからです。

 

 

  • 日々の気づき

仕事をしていく中で気づいたこと、本を読んで気づいたことを一言メモに残しています。

私が書いたのはこれ。

 

「言葉が現実を作る」

「後悔しないために、人生のすべての瞬間を誠実に生きる」

「他者に承認を求めてはいけない」←他人の期待を満たそうとしてしまうから
 

 

  • 今日のありがとう

 

もともと、今日のよかったことを3つ書くというのをやっていました。

見返した時に、さらに感謝の気持ちが湧いてくるという好循環が起こります。

書けない時は、寝る前に思い返すだけでもポジティブな気持ちになれる効果がありました。

 

 

月間目標・週間目標を立てるときは、「SMARTの法則」を使おう

 

 

あなたはスマート(SMART)の法則をご存知ですか?

小さな目標を一つずつ達成し、達成感を得ながら、最終的に大きな目標を達成するという方法です。

スマート(SMART)とは、目標設定を行う際の、 5つのポイントの頭文字をとったものです!

 

 

スマート(SMART)の法則
  1. 【 S 】 Specific ( 具体的であること )
  2. 【 M 】 Measurable ( 測定可能であること ) 
  3. 【 A 】 Achievable ( 達成可能であること )
  4. 【 R 】 Result-oriented(結果につながっていること)
  5. 【 T 】 Time-oriented ( 期限が明確であること )

 

 

年間目標を決めたら、月間、週間目標は、逆算思考とスマート(SMART)の法則を使って、具体的に落とし込んでいきます。

 

 

手帳を書くときに私が気をつけていること

 

 

新年の抱負って年末には9割の人が忘れてるそうでうす。

うひひひ。私もそうです。

 

  • 「書かなきゃ!」なんて力を入れすぎない。ゆるゆる適当に。

書くことが目標じゃない。

書けない日があってもオッケー。

自分が楽しいと思えるところだけ書く。

 

  • 目標を立てるのは、ポジティブな気持ちの時

おしゃれなカフェとか、ステキな落ち着ける環境で書く。

 

 

目標設定した後、ここが大事!

 

 

  • 目標をいつも見る場所に貼っとくこと

目標を達成できない一番の理由は「忘れてしまうからだそうです。

私は一枚の紙に書いてトイレに貼ってます。

 

  • 3ヶ月ごとに目標を見直すこと

 

  • 高すぎる目標だった
  • やっていくうちに合わない目標だと気づいた
  • 目標を立てたものの全く手をつけてない

 

いろんな理由で、ちょっと違ったなと思うことがあると思います。

そういうときは、すぐ軌道修正!

 

あっという間に1年経っちゃいます。

今年こそ目標達成するためには、見直しが大事です。

3ヶ月ごとに目標を見直すことで、自分に合った内容・レベルに落とし込むことができます。

 

例えば、私は去年の夏からブログを始めて、週に3回ぐらいアップしていました。

そのまま行けるかな?!と思って、週に3回アップする、と目標を立てたのですが…まあ無理でした笑。

ブログは週に1回アップする、に変えました。

 

ドバイに行くからアラビア語を勉強する、というのも目標に入れましたが、これも変更。

カザフスタンかフランスのリヨン(どこ?!)の方が現実的だから、カザフ語かフランス語にするかも。

 

今年の6月にアメリカに行くのが目標でしたが、一緒に行く人が歩けなくなっちゃったので、これも変更。

 

 

最後に

 

  • 目標は一枚紙に書いて貼っとく
  • 自分が立てた目標に固執せず、その都度見直す
  • 目標を立てることを恐れない
  • 軌道修正することを怖がらない

 

TwitterInstagramで日常をアップしています。 

 
WAKA
気軽にいいね!やフォローしていただけると嬉しいです♪

主婦起業コンサルタント。5歳と2歳、男児二人のママ。「好きな時に、好きな場所で、好きなことをする!」がモットー。仕事と育児をバランス良く楽しみたい!福岡出身、千葉在住。
詳しいプロフィール→こちら☆実施中のサービス内容→こちら☆

Sponsored Link




LINE@を始めました。

サービスの先行案内、子育て、心のことなど配信しています。

友だち追加

友達追加はこちら ↑ をクリック^^!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

主婦起業コンサルタント。5歳と2歳、男児二人のママ。「好きな時に、好きな場所で、好きなことをする!」がモットー。仕事と育児をバランス良く楽しみたい!福岡出身、千葉在住。 詳しいプロフィール→こちら☆実施中のサービス内容→こちら☆