【主婦起業】飽きっぽい人が継続する方法。ゆる〜い目標の立て方

Sponsored Link




こんにちは。WAKAです。

 

 
この記事はこんな人にオススメ
  • 飽きっぽい人
  • 起業なんて、私に続けられるかしら?!と思っている人

 

 

飽きっぽいっていいよ!
自分に素直になれるよ!
サクッと次に進めるよ!

 

 

起業って、まずは継続が大事! ってよく言われますよね。

 

 

でも、ただ起業すれば幸せになれるわけじゃない。

自分が好きで、向いてるものにしないと、楽しくないです。

以前の私みたいにw

 

 

 

 

三日坊主を繰り返すと、いつの間にか継続になってるよ!

 

 

 

 

三日坊主は、「飽きっぽくて長続きしない」

というマイナスの意味で使われますが、 

逆に言えば、「少しは続く」わけです。

 

 

「3日しか続かない」=「3日は続く」  

それを二回繰り返すと、6日続いてます!

(「三日」は比喩だってわかってるよw)

 

 

これはもはや継続力!

習慣の力では?!

 

 

3日やったらちょっとお休み。

意識的に休みを入れて、続けたかったらまたやってみる。

飽きたらやめてみる。

 

 

かっこよく言うと、

戦略的に休息をとり、行動しながら見極めるってことです。 

 

 

どの方向に努力するかが大事!ムダな努力はさっさと諦めよう!

 

 

私みたいな、努力しまくってきたタイプは、

努力すればなんとかなる!と思ってる節があります。

でも、そんなわけないのは、あなたもご存知の通り。

 

 

自分に向いていない方向に努力をするのは時間のムダ!

 

 

がんばってもできないこと、苦手なことに力を注ぐより(以前の私)、

そんなにがんばらなくてもできること、努力が苦にならないこと

をしよう!

 

 

やってみて違うな…と思ったら、やり方を変えよう!

何をがんばるのか、どの方向に努力するのか、

が大事です。

 

 

がんばればできるはず!と思っていると、

うまくいかなかったときに、自分がダメだから、努力が足りなかったから

と自己嫌悪に陥ってしまいます。

 

 

こういう場合、さっさとあきらめた方がいいです。

向いてないことをがんばってもできないものはできない!

違うことをやった方が幸せになります。

その道で成功するかもしれません。

一つの道を諦めることで、違うことが達成できるのです。

 

私の大好きな言葉に、

一つのドアが閉まったとき、別のドアが開く

というのがあります。

 

 

一つのドアが閉まるとき別のドアが開く。

しかし閉まったドアをずっと残念そうに見つめているので、

私たちのために開いているドアが目に入らないということがよくある。

グラハム・ベル(電話の発明者)

When one door closes another door opens, but we so often look so long and so regretfully upon the closed door, that we do not see the ones which open for us.

 

 

 

【確実に達成できる目標の立て方】達成感を味わおう!

 

 

私の目標の立て方は、

 

  1. 1年後にかなっている大きい目標をどーんと作る
  2. 3ヶ月ごと(季節ごと)のかなっていることリストを作る
  3. イベントごと(ハロウィンまで、クリスマスまでなど)のプチ目標を作る
  4. 今週+α(プラスアルファ)のプチリストを作る

 

 

プチリストマニアです。

小さい目標をこなしていくコツは、

「これならできるだろう」と思えるハードルの低い目標にすること。

 

 

だいたい3割ぐらいの力でできる

低い目標を立ててます。

 

 

最大で、6割の力でできる目標を立ててます。

ギリギリの目標を立てるとプレッシャーになるからです。

 

 

余裕でこなせる目標を立てて、

「できた!」という達成感を繰り返していく

楽しいよ!

 

 

【目標設定のコツ】イベントを目標のきっかけにする

 

 

 

 

 

イベントごとの目標を作るのは、

そのイベントに関するものを見るたびに

自分の目標を思い出すから。

 

 

特に秋・冬はハロウィン、クリスマス、お正月など

イベントが多いので目標を立てやすいです。

イベントが多い=主婦は忙しい

ですよね!

 

その中でも達成できる低〜い目標にするのがコツだよ!

 

ハードルは低く!

なるべく低く!がポイントです。

 

よちよち歩きの赤ちゃんでも越えられるぐらい低く!

 

それをクリアするのを繰り返していたら、

いつの間にか大きな目標に近づいてるよ!

 

 

 

【目標達成の方法】ゆとりを持たせた低〜い目標の方が継続できる

 

 

ストイックにこなすより、

ゆとりをもたせた、ゆる〜い目標の方が

結果的に継続できます。

 

 

特に、育児をしながら何かをしよう、というのは、

 

  • 突発的な予定が入ったり
  • 邪魔されて進まなかったり
  • 誰かが病気になったり

 

の連続です。

 

私も

  • まとまった時間がほしーい!
  • 集中させて〜
  • 早く寝て〜

 

と何度、子供達にイライラしたか。

 

こんな状況では、バリバリと物事をこなすなんて、まず無理!

 

 

毎日続けるぞー!という気合は疲れます。

挫折した時、もうダメだーと嫌になってしまいます。

結果的に毎日続いていた、となるようにしよう!

それには、「今日だけやってみよう」というゆるさがいいです。

ダメだったらまた明日から仕切り直せばいいさ!

 

 

【継続力がない】決意しても挫折してしまう…原因と解決法

 

 

  • 強く決意したって、やりたくないことはできない
  • 自分はこれは向いてないんだな
  • このやり方は合ってないんだな
  • やりたくないけどやらなくちゃと義務的に思ってたんだな

 

と認めて

 

  • やめる!
  • 違うやり方を探す

 

時には、さっさと方向転換することも大事です。

やりたくないこと、向いてないことはがんばれませんよね。

 

私も挫折したものは数知れず…w

特に簿記とか経理とか…。

 

 

続かないってことは、

  • やりたくないってこと。
  • 自分の心に正直ってこと。
  • 自分の感覚を大事にしているってこと。

 

私はとてもいいことだと思います。

 

 

行動したいと思ってるのに行動できない理由は?【私の場合】

 

 

 

 

ナメクジWAKA

やりたいのにやる気が出ないの。

続かないの。

 

 

なんでだろう??

自分を見つめ直してみたら、本心が見えてきました。

 

 

オーノー!驚くほど、いろいろありました…!

 

 

  • 本当はしたいことじゃなかった
  • 自分じゃない誰かを目指してた
  • 今の自分を受け入れられず、コンプレックスを隠すための行動をしようとしてた
  • 自分の中で勝手に決めた「〜すべき」を「自分がやりたいこと」だと勘違いしてた

 

 

ぐさり。アイタタタ!

イタすぎです。

 

自分を見つめるのって、ツライよね!!

 

 

【継続の真実】飽きっぽいあなたにも続いてることはある。答えはシンプル

 

 

  • やっていないことは、「やりたくないこと」
  • やっていることは、「やりたいこと」

 

 

飽きっぽい私、なんだかんだと続いているものもあります。

 

  • ピアノは3歳から30年以上継続中
  • 大人から始めたバレエは15年継続中
  • 一人ビジネスは5年間継続中
  • 読書は毎日欠かさず
  • ブログは3ヶ月継続中!
  • 子育ても4年目に突入

 

 

あなたにも、続いていることはあるはず。

続いていることは「やりたいこと」なんですよね。

そういうことを探して、少しずつやってみよう!

 

 

まとめ

 

 

飽きっぽい私に起業なんてできるかしら?!とご心配のあなたへ。

 

大丈夫!!

できます!!

 

飽きっぽいのはいいこと!

 

自分が向いてない方に努力するのは時間のムダ!(経験済みw)

合わないなー、なんか違うなーと思ったら、

がんばる方向を見直してみよう!

 

 

そんなにがんばらなくてもできること、

努力が苦にならないことを探してみよう!

 

 

低い目標をゆる〜くこなしていくことで、

大きな目標に向かって継続できるよ!

 

 

行動したいのに行動できない場合は、自分の内側を見つめてみよう。

意外な答えが見つかるかも!

お悩みのあなたへ。お手伝いします^^

主婦起業コンサルタント。5歳と2歳、男児二人のママ。「好きな時に、好きな場所で、好きなことをする!」がモットー。仕事と育児をバランス良く楽しみたい!福岡出身、千葉在住。
詳しいプロフィール→こちら☆実施中のサービス内容→こちら☆

Sponsored Link




LINE@を始めました。

サービスの先行案内、子育て、心のことなど配信しています。

友だち追加

友達追加はこちら ↑ をクリック^^!

2 件のコメント

  • うんうん^^
    少し緩くするのもいいですね。
    僕は「やんなきゃ!」ってなっているので、
    時々苦しい時もあるんですよ。
    向いていないものは向いていないですから。
    そうする事で、
    やりたい事の再確認もできますしね。

    • コメントありがとうございます^^嬉しいです。
      やんなきゃ!は苦しいときありますよね。
      私も同じ感じだったのでよくわかります。
      やりたいことの再確認、おっしゃる通りです!
      前向きにあきらめることで見えてくるものってありますよね。
      よりラクに楽しい人生を送れる人が増えるといいなと思っています^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    主婦起業コンサルタント。5歳と2歳、男児二人のママ。「好きな時に、好きな場所で、好きなことをする!」がモットー。仕事と育児をバランス良く楽しみたい!福岡出身、千葉在住。 詳しいプロフィール→こちら☆実施中のサービス内容→こちら☆