【すぐできる!】セルフイメージを上げるには○○を変えること!

Sponsored Link




「セルフイメージを上げたい!」

「セルフイメージを高く持って、自己肯定感を高める子育てしたいな」

「もういい大人だけど、今からでも自己肯定感を高めることってできるのかしら」

 

人は、セルフイメージ通りの行動をとって、セルフイメージ通りの人生を送っています。

セルフイメージを上げていくことは、夢が叶う近道です!

 

 

セルフイメージとは、「自分で自分をどう思っているか」「自分への思い込み」のことです。

 

 

セルフイメージは○○で作られる!

 

 

 

 

○○に入るのは何でしょう?

 

それは言葉です!

タイトルの○○に入るのも、言葉です!

 

 

セルフイメージは、「周りの人の言葉」と、自分にかける「言葉」でできています。

 

「あなたは何でもできるわ」

と言われて育つのと、

「何をやってもダメな子だねえ」

と言われて育つのでは、セルフイメージが全然違うと思いませんか?

 

前者は「自分は何でもできるんだ」と根拠なく自信を持ち、後者は「自分は何をやってもダメなんだ」って思ってしまいそうですよね。

 

 

セルフイメージは、子供時代に、学校の先生や友達、親、親戚など周囲の人から刷り込まれた言葉が大きく影響しています。

「あなたは賢いわね」

「明るくて人気者ね」

「誰とでもすぐ友達になれるのね」

「努力家ね」

といったポジティブな言葉をかけられると、自分はそういう人間なんだと思ってその通りの行動をしていきます。

 

 

逆に、ネガティブな言葉をかけられていた場合は?

子供の時に傷ついたその心が大人になっても残っているってよくあることです。

子供時代に、「お前ってブスだなあ」ってからかわれて、本当は綺麗なのに、今でも自分のことをブスって思ってる人、いますよね。

 

このように、言葉というのはとても重要なものです。

 

 

セルフイメージが低い時、こんな思い込みを持っていませんでしたか?

 

「私は何をやってもうまくいかないんだよねー」

→自分には能力がない、価値がない、運が悪い、という思い込み

 

「もっとお金があったらなー。お金持のお家に生まれてたらよかったのに」

→私にはお金がない、稼ぐ力がない、収入は今が限度、という思い込み

 

「もっと美人に生まれたかったなあ。もっとスタイルが良ければなあ。人生違ったかも。」

→私は美人じゃない、スタイルが悪い、という思い込み

 

 

内容は人によって違いますが、だれもがこういった自分に対する思い込みを持っています。

このセルフイメージがあなたの考え方や行動などすべてに影響しており、それがあなたの性格を作り、人生となっています。

 

 

セルフイメージを変える方法:自分にかける言葉を変える

 

 

 

 

このように、言葉ってあなたを形作る、とても大切なものです。

じゃあセルフイメージを書き変えるには、どうすればいいのか?

 

自分にかける言葉を変える!

 

例えば、

私は美人じゃない…と思ってたけど、よく見てみたら、

  • 私の顔立ちってアジアンビューティーね
  • 無表情の時のミステリアスな雰囲気がいいね
  • 笑顔がかわいいよね
  • いつもニコニコしてて元気が出るよね
  • エクボがいいね
  • ふわふわのくせ毛がかわいいよね
  • ファンデなしでもいける綺麗なお肌がいいね!

 

など、たくさんの新しい言葉がけをすることができます。

それがセルフイメージの高い自分作っていきます。

 

 

最初は違和感がある言葉もあるかもしれません。

セルフイメージを上げる言葉を自分に言い聞かせていると、いつの間にかそれが自分の無意識の考えとなり、そういう人になっていきます。

 

 

セルフイメージを変える方法:外見を変える

 

 

 

 

自分にかけられる言葉が変わることで、セルフイメージを変えることができます。

いつもジーンズなら、たまには女らしいスカートにしてみる。

ストレートヘアならちょっと巻いてみる。

「いつもと雰囲気が違うね」「似合うね」と周りの人からかけられる言葉が変わると、セルフイメージも自然と変わってきます。

 

 

セルフイメージを変える方法:ポジティブな人と付き合う

 

 

 

 

ポジティブな言葉を発する人は、あなたにかける言葉もポジティブなものが多いはず。

セルフイメージアップ!です。

 

  • ポジティブな言葉を発する人と付き合おう
  • 元気が出る本やWebサイトをもっておこう
  • お気に入りの、力づけられる言葉をもっておこう

 

 

逆に、ネガィブな言葉、愚痴や悪口、不平不満をいつも聞いていると、それが染み付いてしまいます。

ポジティブで元気が出る言葉を発する人といて、セルフイメージを上げよう!

 

 

セルフイメージを変える方法:先延ばしリストを完了させていく

 

 

 

 

やるべきことを言葉にして、それを完了させていくことで、自分はできる!というセルフイメージを作っていくことができます。

先延ばしリストとは、

  • やったほうがいいとわかってるんだけど、やってないこと
  • いつかやらなきゃと前から気になってたこと

を書き出してリスト化することです。

 

ダイエットしなきゃ〜

とか、

ウォーキング始めよう〜

とか、ぼんやり頭の中で考えてるんじゃなくて、言葉にして書き出すことが大事です。

 

チェックボックスと日付ボックスをつけて、完了したらチェックと日付を入れます!

視覚的に完了!が見えると、満足感がアップ!

私はこれを終わらせることができた、とセルフイメージも上がります。

 

私の先延ばしリストは、家庭面では

  • トイレの大掃除
  • 牛乳パックをリサイクルに持って行く
  • 長男のズボンにアップリケをつける(お気に入りなので捨てられない)
  • 次男お気に入りの靴下の穴を繕う(同じく)
  • 子供のサイズアウトした服の整理

 

仕事面でもいくつもあります。えへ。

とりあえず、家庭面での先延ばしリストを完了させました。

断捨離したときみたいにすっきりした気分です。

このように小さな成功体験を積み重ねることで、セルフイメージを高めていくことができます。

 

 

まとめ

 

 

セルフイメージとは、「自分で自分をどう思っているか」のことです。

「自分には価値がある」「私にはできる!」といったセルフイメージの高さが、あなたの夢が叶う近道です。

セルフイメージは、「周りの人の言葉」と、自分にかける「言葉」でできています。

人は、セルフイメージ通りの行動をとって、セルフイメージ通りの人生を送っています。

 

セルフイメージを変えるには、どうしたらいいのでしょうか?

それは、自分にかける言葉を変える、周りの人からかけられる言葉を変える、ことです。

セルフイメージを高めて、夢を叶えていきましょう!

 

TwitterInstagramで日常をアップしています。 

 
WAKA
気軽にいいね!やフォローしていただけると嬉しいです♪

主婦起業コンサルタント。5歳と2歳、男児二人のママ。「好きな時に、好きな場所で、好きなことをする!」がモットー。仕事と育児をバランス良く楽しみたい!福岡出身、千葉在住。
詳しいプロフィール→こちら☆実施中のサービス内容→こちら☆

Sponsored Link




LINE@を始めました。

サービスの先行案内、子育て、心のことなど配信しています。

友だち追加

友達追加はこちら ↑ をクリック^^!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

主婦起業コンサルタント。5歳と2歳、男児二人のママ。「好きな時に、好きな場所で、好きなことをする!」がモットー。仕事と育児をバランス良く楽しみたい!福岡出身、千葉在住。 詳しいプロフィール→こちら☆実施中のサービス内容→こちら☆