夫婦円満の秘訣:私が夫と仲良くいるために「やめたこと」4つ

Sponsored Link




夫婦の危機の乗り越え方

 

 

結婚生活は山あり谷ありですよね!

うちもいろいろありました…。

私の場合、原因は、夫より私の内面にあることが多々ありました…。

 

 

イライラの原因
  • 「仕事だけしてればいいんだからいいよね」→(本音)私もバリバリ働きたい
  • 「好きな時に飲みに行けていいよね」→(本音)私も子供のことを考えずにふらっと飲みに行きたい
  • 「ガミガミ、ぐちぐち」→(本音)私もゆっくり寝たい、一人の時間がほしい
  • 「がおーっ」→(本音)好きなことしたい!

 

 

私は、夫に頼り、自分を大切にすることで、ギスギスした毎日から抜け出していくことができました。

 

「これはしちゃいけなかったな〜」と反省していることがいくつもあります。

夫婦仲良くいるために私がやめたこと、よかったら参考にしてください。

 

 

バツ:夫に、自分の思い通りに動いてもらおうとすること

 

 

一言で言うと、夫をコントロールしようとすること。

やめました。

 

誰だってそんなことされたくないですよね。

 

でも、家族になると、あれしてこれして!こうしてほしいの!あとでじゃなくていますぐ!って不満がいっぱい出てきます。

特に子供が生まれると、怒りやストレス半端ないですよね 笑。

 

夫も疲れてるだろうから、と我慢して溜め込んで、ある日ドカンと爆発してしまう。

その繰り返しでした。

 

いやな妻だっただろうなー。

 

 

バツ:ぐさりと傷つくようなことを言うこと

 

 

 

お金のこと、人と比べるようなことを言うこと。

やめました。

 

お給料のことを愚痴ったり、「〜さんのだんなさんは〜してくれるのに」とか、「こういう時はこうするものでしょ!」とか…。

 

お金のこと、人と比べるようなこと、自分の考えを押し付けること、などをいうのは最悪です。

 

一番言われたくないことをグサグサ言ってました。

そりゃ夫婦仲も悪化しますよね。本当に申し訳なかった…。

夫は私を幸せにしたいと思って頑張ってるのに、全部否定されたように感じていたと思います。

 

 

バツ:お互いの実家のことを言うこと

 

 

親のことを言われると、カチンときますよね。

やめました。

 

お互いの実家は、性格も価値観も、真逆

どちらも、とても愛情深い優しい家庭なのですが、とにかく宇宙人のごとく違うのです。

なので、親がからむとあれこれ………起こります笑。

 

 

今思えば、私はうちの実家の価値観を押し付けすぎてました。

新しい価値観を二人で作っていけばよかったんですよね。

今は、私が夫寄りになり、夫は私寄りになり、お互いにいい感じです。

 

 

バツ:家事をちゃんとしようとしてカリカリイライラする

 

ちゃんと、と言っても最低限の掃除や片付け、料理なんですけど…

小さい子がいるときりがないですよね。

家事なんてまともにできないし。

 

家事も育児も、もう限界〜、もうできない〜!と夫に言ったら、夫はそんなにがんばることなんて全然求めてなかった。

私が一人で空回りしてたってことがわかりました。

 

夫の口癖は「休んで」「何もしなくていいから」です。

そうはいっても、私が休んだあとで「誰がやるのよ!結局私がやるんでしょう」とまた怒ってました。

 

誰も求めてないのに、私自身が、「部屋を綺麗にしなきゃ」「栄養のあるおいしいご飯を作らなきゃ」「ちゃんとしなきゃ」と思い込んでいたのです。

 

家事育児仕事、無理です、ムリムリ!

めっちゃイライラして怒ってました。

 

夫はそんなことより、手抜きで全然構わないからいつも明るいゴキゲンな妻でいてほしかったのですよね。

子供が小さいうちは特に余裕がない。

することより、しないことを決めるのが大事です。

自分じゃなきゃダメなことだけを選びましょう。

あとは人に頼るなり、やめるなりしましょう。

 

私はこうしてイライラ不機嫌な毎日を抜け出した

 

 

人に甘えて頼ることで、その悪循環から抜け出しました。

解決法
  • 自分ばかり我慢しないこと
  • 頑張りすぎないこと
  • 夫に求めすぎないこと
  • 手を抜くこと

 

 

核家族の我が家、時間や人手が足りないのを自分たちでカバーしようとしても無理!

どこかにしわ寄せがきます。

何もかもちゃんとしたくてもそれは無理。

お金を払って外注するか、子供が小さいうちは割り切ってやめるか。

何かを選んで何かをあきらめましょう!

 

 

夫の愛情を受け入れる余裕を持つ

 

 

これは私の失敗なのですが、自分に余裕がないと、夫が優しくしてくれても、受け入れることができません

素直になれないんです。

 

イライラの方が勝ってしまい、「なんで〜なの!」と鬼のように怒ってしまいます…。

ついこの間もやってしまいました。

 

夫は私のことを気遣って、優しい気持ちからあれこれしてくれてたのに、私はそのことを受け入れることができなかった。

びっくりするほど思いやり深い行動だったのですが、その時の私には、自分のイライラをぶつけることしかできませんでした。

 

人に何かをするより、まずは自分を満たすこと大事だったわ。。。

育児中にはなかなか難しいけれど、なるべく一人時間をとってリフレッシュしようと反省した出来事でした。

 

 

最後に

 

 

夫の好きな言葉

愛とは、お互いを見つめ合うことではなく、ともに同じ方向を見つめること。

サン・テグジュペリ

 

 

結婚生活が長くなってくると、まさにこのとおりだなあと感じます。

お互いが同じビジョンを見つめながら、共に成長できるといいなあと思っています。

 

 

TwitterInstagramで日常をアップしています。 

 
WAKA
気軽にいいね!やフォローしていただけると嬉しいです♪

主婦起業コンサルタント。5歳と2歳、男児二人のママ。「好きな時に、好きな場所で、好きなことをする!」がモットー。仕事と育児をバランス良く楽しみたい!福岡出身、千葉在住。
詳しいプロフィール→こちら☆実施中のサービス内容→こちら☆

Sponsored Link




LINE@を始めました。

サービスの先行案内、子育て、心のことなど配信しています。

友だち追加

友達追加はこちら ↑ をクリック^^!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

主婦起業コンサルタント。5歳と2歳、男児二人のママ。「好きな時に、好きな場所で、好きなことをする!」がモットー。仕事と育児をバランス良く楽しみたい!福岡出身、千葉在住。 詳しいプロフィール→こちら☆実施中のサービス内容→こちら☆