みなさんは「自分と向き合う」ってできますか?

 

みなさんは「自分と向き合う」ってできますか?

 

私はとても苦手で、自分と向き合うことを避けてきました。

本の世界に逃げ込んで。(私は読書がとても好き)

私の心の中はがっちりとしたコンクリートで覆われていて、心の中にコンクリートの立方体があるみたいです。

その中には何があるのか?

闇です。

どうしたらいいの?

精神科の先生に聞くと、言葉で分析するのが苦手なら「表現すること」と言われました。

  • 歌う(カラオケなど)
  • 絵を描く
  • ピアノを弾く
  • 粘土で何かを作る
  • 作ったものに色をつける
  • ビーズで何かを作る
  • 心の内面をブログや日記に書く

というわけで、このブログを書いています。

創作活動も良いらしく、粘土と絵の具セット、お絵かき帳などを買いました。

子供と一緒に楽しもうと思います。

工作大好きな子供はノリノリです!

 

夫と子供が買い物に行ってくれました。

買ったもの

  • 粘土4キロ!!(普通サイズなのですが、重量のあるやつで1個1キロなのです。)
  • 粘土板(うちに2つあるのですが、それより大きいの)
  • 粘土ベラ
  • 大きいお絵描き帳3冊
  • 絵の具セット
  • 絵の具用の平筆(普通の筆はもうあるので)

絵の具セットは小学校で使うようなやつを一式買いました。

 

さて、「心から楽しんでくださいね」と言われたものの、いまいち気乗りしません笑。

いちいち、「なんで?」「どうして?」と問いかけるのも良いそうです。

  • どうして?◯◯だから
  • それはなんで?△△だから
  • なんでそう思うの?××だから

延々と自分の中で問答を繰り返します。

 

自分と向き合うとは、本当の自分を知り、認め、受け入れることです。

自分と向き合わないと生きづらいから。

頭の中でこれが自分だと考えている自分と、本当の自分にはずれがあって、そのズレが自然体で生きられない生きづらさを感じさせます。

自分と向き合わないことは自分を無視して生きているということ

自分を無視していると、自分のことがよくわからない、なんだか毎日がモヤモヤする、生きているのが辛い、そんな風に感じるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください