【書評】ブロガーは読むべき!『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』立花 岳志さん

Sponsored Link




プロブロガーで心理カウンセラー、作家の立花 岳志さんの本を読みました。

「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる

という本です。

 

 

 

ブログやSNSを活用した「個人の情報発信」がどれだけ大きな力を持っているか、「好き」を仕事にして多くの人に貢献できるかについて書いてありました。

 

ただ稼ぐだけでなく、社会に貢献して多くの人に感謝されながら自由で豊かな人生を送っているというところが共感できました。

 

 

私も、自分が「好きなこと」や「やりたいこと」で、どう社会に貢献するか、どう世の中の役に立って生きていくかを重視しているからです。

 

 

立花さんは、「お金儲けが、多くの人に感謝される形のものであり、社会に貢献し、世の中のためになっていることがとても大切」とおっしゃっていますが、まさに私も同じように考えています。

 

 

「好きなこと」だけで生きられるようになる情報発信の極意

 

 

「好きなことを仕事にしてたくさんのお金を稼ぎ、多くの人の幸せに貢献して心身ともに豊かに満たされて生きる人生」

p.1

 

この本は全体を通じて、上記のことが書かれています。

 

情報発信って何?

まずはブログをやってみよう!と書かれています。

 

 

ブログ記事は書いてから時間が経っても検索サービスを経由して読まれ続けるため、記事数が増えれば増えるほど多くの人に読まれる「ストック型」メディア

 

 

WAKA
私がいつも言ってるブログは資産になるよ!

ということが書いてあったよ!

 

 

ブログは資産になるよの記事→

 

 

WAKA
大事なのは「好き」と「ワクワク」

 

「楽しい」がブログを書くエネルギーになる!

 

 

バツねこ

稼ぐぞ〜!儲けるぞ〜!ギラギラ…はバツ!

こんな「損得勘定」ではブログを続けるのが苦しくなってしまいます。

 

「好き」が一番!

 

 

自分ブランドを確立するブログとSNSの使いこなし方

 

 

セルフブランディングについても書いてありました。

 

「好き」を「得意」にして「強み」に尖らせること。

そしてそのことを発信すること

 

 

ブログ書く人で、セルフブランディングに悩んでる人って多いと思うのです。

 

  • どうやってブランディングを高めていくか
  • その分野の専門家としてどれくらい認知されているか
  • 自分と関わった人の価値を高めることができるか
  • どれぐらい影響力があるか

 

 

WAKA
ブランディングってなんだか難しそう。

でも難しく考えなくて大丈夫。

 

ブログを書き続けていくことが自然とブランディングにつながっていくんですね!

 

 

立花さんの考えは「質より量より更新頻度」だそうです。

 

ここは、私は違う考え。

子育て中のママは忙しすぎて毎日更新は難しいと思うの。

 

更新頻度は大事だけど、キツくなってブログが続かなくなるともったいないので、自分のペースでいいと思うの。

 

でも、とにかく慣れ!継続が大事!というのは同じ考え^^

 

立花さんは、ブログを書くのは筋トレと同じ、とおっしゃって、継続するための習慣化についても書かれています。

 

 

WAKA

主婦の私は、「資産になるブログ」記事をゆっくりでいいので、自分のペースで書き溜めていくのがいいという考え。

でも一番大事なのは継続!というところは同じです^^

 

 

SNSやブログでは交流じゃなくて、「情報発信」をしようと書かれていました。

立花さんがおっしゃる、SNSやブログでの「情報発信」と「交流」の違いはこんな感じ

  • 「情報発信」は第三者に取っても価値があるもの
  • 「交流」は仲間内でのいいね!やコメント

 

私はSNSがニガテ。

 

あまり更新するタイプでもありません。

まさに「交流」しかしてない笑。

 

でも今のところ、それはそれでいいかなーと思ってます。自分が苦しくなっちゃうからね。

 

SNS苦手な私がフェイスブックのブロックを破った記事はこちら

【マインドの変化】Facebook苦手で怖いと思ってた私がついに投稿した日!

 

ブログ継続のためにやってはいけないこと

 

「超頑張るモード」で頑張らない

なるべく負荷は軽くしていく方が成功への近道

 

おっしゃる通りだと思います。

私も何度これをやって燃え尽きたことか…笑

 

ブログは花開くのに時間がかかります。

長い目で見ましょう。

 

 

「リアルでイベントを開く方法」、「嫌われずにスマートに集客する方法」がすごいな!と思いました。

非常に実践的です。

 

 

ブログからの出版について

 

 

「ブログと出版は相性がいい」、これは自分の体験からしてもよくわかります。

私自身も、出版社から執筆の依頼を頂いたことがあるからです。

 

立花さんは、ブログと出版の違いを以下のように述べられています。

 

  • ブログはチャレンジの過程を書いていいけど、
  • 出版では、「著者がすでに成功を収めていて、その成功の法則やステップをシェアする」つまり「結果を書くのが大事」

 

と明確に書かれています。

 

 

出版社から本を出しませんか?とお声がかかってるけど、「迷ってる…」「自信がない…」という人は、本の出版はまだ早いのかもしれません。

 

でも大丈夫!ブログで「なりたい自分になるチャレンジ」を続けていけばいつか本が出せます。

 

 

WAKA

あなたが出したいと思う時が来たら!

 

たとえ自費でもいいので世の中の人のためになる本を書きたいと思う時が来たら!

 

その時が出版する時です。

 

最後に:「富も名声もあなたを幸せにはしない」

 

 

立花さんが一番幸せを感じるのは、「自分が世の中に貢献している」と感じる時だそうです。

「お金が人間の幸せに直結するものではない」と強く自覚されているそうです。

私も全く同じように考えています。

 

自分がやりたいことを通して、いかに世の中の役に立てるか。

 

自分の好き・やりたいことで社会に貢献できる、これがとても大事だと思っています。

 

とってもいい本でした!ありがとうございました。

主婦起業コンサルタント。5歳と2歳、男児二人のママ。「好きな時に、好きな場所で、好きなことをする!」がモットー。仕事と育児をバランス良く楽しみたい!福岡出身、千葉在住。
詳しいプロフィール→こちら☆実施中のサービス内容→こちら☆

Sponsored Link




LINE@を始めました。

サービスの先行案内、子育て、心のことなど配信しています。

友だち追加

友達追加はこちら ↑ をクリック^^!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

主婦起業コンサルタント。5歳と2歳、男児二人のママ。「好きな時に、好きな場所で、好きなことをする!」がモットー。仕事と育児をバランス良く楽しみたい!福岡出身、千葉在住。 詳しいプロフィール→こちら☆実施中のサービス内容→こちら☆