小学2年生、夏休みの自由研究は何にする?

8歳になった長男は飛行機にのめり込んでいます。

「ANA機体工場見学」もオンラインで見ましたし、「JALリモート工場見学」も見ました。

「航空機のひみつ」 (小学館キッズペディア・アドバンス)

という図鑑を熟読し、飛行機に関する大人向けの専門書も読んでいます。

 

 

↑ これは入門から飛行機に詳しい方まで対応している、すばらしい本です!

 

夏休みの自由研究は何にする?と聞いた時、

その答えは

「飛行機を作りたい!」

でした。

 

 

じゃあ飛行機を作ろう!

さて、どんな飛行機を作りたい?

と聞くと、

 

「戦闘機を作りたい!」

 

との答えでした。

それで、戦闘機の紙飛行機

を探してダウンロードしてみました。

 

航空自衛隊のホームページ > スペシャルコンテンツ > ダウンロード > 3D 紙飛行機

にありました!

 

なんと、ただの紙飛行機ではなく、

3D飛行機です!

 

型紙をダウンロードし、印刷して組み立てることができます。

 

長男は、「F-15J 戦闘機」と「F-35A 戦闘機」をダウンロードしました。

 

なかなか込み入っています。

でも器用な長男は、サクサクと作り上げていました。

 

完成図はこちらです! ↓

 

(写真は航空自衛隊のホームページより引用)

 

ブルーインパルスなどもありました。

 

これで、立体の戦闘機は作れることがわかりました。

 

ネットでいろいろ調べたり、たくさんの飛行機作成動画を見たりして、

戦闘機作成のイメージを膨らませていきました。

 

 

最初は折り紙で10機以上の試作品を作っていました。

それもとてもよくできていたので、それを提出するのかな〜と思っていたら、

違ったようでした。

 

「なんの材料で作るの?」

 

と聞いたら、

 

「ダンボールで作るよ!」

 

と元気な答えが返ってきました。

 

 

「たくさんダンボール取っておいてね!」

 

と言われ、たくさん集めたWAKAです。

 

そしてダンボール戦闘機を作り続けた長男。

 

が、しかーし!

 

ダンボール戦闘機は難しい!!

 

たくさん試行錯誤した後、

 

「ジェット機も好きだから、そっちにしようかな?」

 

と言うようになりました。

今度はジェット機を検索しまくり、製作動画を見まくりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

主婦起業コンサルタント。二児の母。「好きな時に、好きな場所で、好きなことをする!」がモットー。仕事と育児をバランス良く楽しみたい!福岡出身、千葉在住。 詳しいプロフィール→こちら☆実施中のサービス内容→こちら☆