【超簡単】いざという時に最高のパフォーマンスを発揮できる方法

Sponsored Link




こんにちは、WAKAです。

 

仕事や勉強、子育てが上手く行った時は、いつもこうだったらいいのにな

と思いますよね。

 

体調や天気によって、気分に上がり下がりがある私…。

 

  • 気分が乗らないなー
  • 集中できない
  • やる気が起きない
  • 子供たちにもイライラ

 

 

私の理想

 

  • 【仕事】いつでも最高の成果を発揮したい!
  • 【育児】怒らないでニコニコ優しいママでいたい!

 

 

凹みWAKA
無理無理ー。そんなこと。ハードル高すぎ。

 

そう思いますか?

 

フクロウ先生
No,No!

なぜなら、一流のアスリートやビジネスマンは、常に一定の成果を出しているからじゃよ!

 

 

できる!!という証明です!

 

私の大好きな羽生結弦選手を見てください。

ご自分の好きな野球選手でも、サッカー選手でもOKです。

 

 

コンスタントに最高のパフォーマンスを発揮できているのはナゼ??

私たちはアスリートではないけれど、そのエッセンスを真似することはできるはず!

 

 

どうやったらできるかな?!考えてみたよ!

 

 

自分の成功パターンをつかもう!

 

 

 

 

 

 

まずこれ!

うまくいった瞬間を思い返してみよう!

 

そのパターンで仕事する!育児する!

 

 

大事なのは、

 

  • パターンをつかむこと!
  • 条件をメモすること!

 

以下に詳しく述べていきます。

 

主婦にもフロー状態(自分を忘れる境地)がある!

 

 

フロー理論、聞いたことがあるでしょうか?

アメリカの心理学者、ミハイ・チクセントミハイ博士が唱えた理論です。

 

 

完全に集中していて、時間があっというまに経ってしまった!

というような状態です。

 

 

没頭している時、のめり込んでいる時

 

そういう時、私たちはフロー体験をしています。

 

それを再現できたらどうだろう?!

 

常に最高のパフォーマンスを

発揮できる自分になるのでは?!

 

 

【私の例】フロー状態。例えば、こんなこと。

 

 

一言で言うと、

すっごい幸せな状態です!!

 

 

【仕事】

  • 集中して、モリモリ進めることができた!
  • 無心に楽しむことができた!
  • アイデアが次々に湧いてきた!
  • あっという間に時間が経った!

 

 

【対人関係】

  • 気の合う友達とおしゃべりをして時間を忘れた

 

 

【子育て】

  • 子供とピカピカの泥だんごを作るのに夢中になった
  • 子供が愛しい気持ちが溢れ出て、笑えることばかりで、あっという間に1日が過ぎた
  • 子供からエネルギーをもらう感覚があった

 

 

【趣味】

  • ゲームに夢中になって、気づいたら朝になっていた。
  • 本を読んでいるうちに夜が明けてしまった。
  • ハンドメイドに没頭して食事を取るのも忘れてしまった
  • ピアノ。指が勝手に動いて気持ちよく感情を込めて弾くことができた

 

 

「最高の瞬間」を脳に再現させよう!

 

 

 

 

 

一流のアスリートが行っている方法です。

 

アスリートは、

すごいパフォーマンスを発揮した瞬間のことを

鮮明に記憶している

何度も、その「瞬間」のことをイメージする

 ↓

「最高の瞬間」がやってくる回数が増える!!

 

 

私たちも、同じようにすることができます!

 

この感覚を忘れてしまうなんてもったいない!!

 

 

その瞬間をもたらした条件

メモって、再現しよう!

 

 

【具体的な方法】フローが起こる条件を書き出す!

 

具体的にメモしよう!

 

  • 温度は?
  • 気温は?
  • 天気は?
  • 時間は?→午前?午後?夜中?
  • 場所は? →トイレ?部屋?カフェ?
  • 体調は?
  • 立っていた?座っていた?歩いていた?
  • 興奮していた?落ち着いていた?
  • どんな気持ちだった?
  • どんなことを考えていた?
  • 自分に言い聞かせていた言葉はあった?
  • 静かな環境だった?雑音のある環境だった?
  • 外の景色が見えていた?部屋の中が見えていた? 

 

 

書き記すのって大事!!

 

残しておかないと、その感覚は消えてしまいます。

もったいない!

 

メモして、それを手がかりに再現しよう!

 

楽してフロー状態に入ろう!

 

 

一流アスリートのイメージトレーニングを真似しよう!!

 

 

脳は現実と想像を区別できない

 

のです!

 

梅干しやレモンを想像すると唾液が出てくるのが、その証拠です。

 

 

繰り返しイメージしよう!

脳が勝手に再現してくれるよ!

 

 

努力は不要です!

メモして、イメージするだけ!!

 

楽チン!

 

 

【私の例】フローを作る条件

 

 

  • 天気の良い早朝〜午前中
  • 雨の日や低気圧の日はダメ
  • 場所はお気に入りのカフェ
  • ちょっと空腹な時
  • 満腹な時はダメ
  • シーンとした場所より、雑音がある環境
  • 体調は寝不足じゃない日
  • 自分はできる、うまくいくという予感のある日

 

こんな風に、あなたの条件を書き出してみよう!

 

 

まとめ

 

最高の瞬間を再現しよう!

 

そのために必要なのは?

 

  • 成功のパターンをつかもう!
  • 書き記そう!
  • イメージして、脳に再現してもらおう!

 

 

自分のうまくいったパターンを大事にしよう!!

そのパターンを増やしていこう!

 

 

応援ウサギ

幸せな瞬間が増えるよ!

生産性もあーっぷ!

 

 

主婦起業コンサルタント。5歳と2歳、男児二人のママ。「好きな時に、好きな場所で、好きなことをする!」がモットー。仕事と育児をバランス良く楽しみたい!福岡出身、千葉在住。
詳しいプロフィール→こちら☆実施中のサービス内容→こちら☆

Sponsored Link




LINE@を始めました。

サービスの先行案内、子育て、心のことなど配信しています。

友だち追加

友達追加はこちら ↑ をクリック^^!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

主婦起業コンサルタント。5歳と2歳、男児二人のママ。「好きな時に、好きな場所で、好きなことをする!」がモットー。仕事と育児をバランス良く楽しみたい!福岡出身、千葉在住。 詳しいプロフィール→こちら☆実施中のサービス内容→こちら☆