美瑛のパッチワークの路・白金青い池は本当に青かった!

美瑛のパッチワークの路に行きました。畑が二色に塗り分けられているかのようです。

白樺!北海道だ!

 

白金青い池です!!ここ来たかったんですよねー!

本当に青かったです。

カラマツや白樺が水の中で立ち枯れてなお佇む姿が幻想的でした。

光の加減によってすごく青く見えます。

 

青い池ソフトというアイスがありました。美味しかった!

 

青い池が青く見える理由が書いてありました。

上流の白金温泉地区で湧出している「白ひげの滝」などからアルミニウムを含んだ水が美瑛川の河川水と混じることにより、コロイドが生成されます。

太陽の光が水中のコロイド粒子と衝突し、波長の短い青い光が散乱されるため、青く見えると言われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

主婦起業コンサルタント。二児の母。「好きな時に、好きな場所で、好きなことをする!」がモットー。仕事と育児をバランス良く楽しみたい!福岡出身、千葉在住。 詳しいプロフィール→こちら☆