年に一度、大晦日の伊勢神宮の大篝火!無病息災

2021年12月、今月2回目の伊勢神宮です!

大晦日の18時台にやってきました。

内宮の駐車場Aは使用不可になっていましたが、近隣の市営駐車場に停めることができました。

おかげ横丁の赤福は営業していましたよ!

すごい人混みを想像していましたが、思ったほどではなかったです。

 

内宮(ないくう)へ。

鳥居をくぐって橋を渡ると、小さい篝火が見えてきました。

暖かいー!一晩中火を焚いているそうです。

 

お参りして大きな大きな御神木を見ました。

 

お餅を焼いてる方が何人かいらっしゃいました。

下の方に見えるのが、お餅を焼く網です。

ここで焼いたお餅を食べると健康でいられるんですって。

 

20時から大篝火!!提灯を持った白装束の方や、松明を持った方がいらっしゃいました。

薪は伊勢神宮の山で伐採した御神木で、薪の間には燃えやすいように炭や葉っぱなどを詰めていました。

 

いよいよ火を付ける瞬間がやってきました!!

 

全国から集まった奉仕者の方々が篝火を見守っているそうです。

 

一晩中火を絶やさないために、薪と何かあった時のためにお水が用意されています。

 

帰る頃(21時ぐらい)には、ごうごうと燃え盛っていました。

 

赤福美味しかったです!

 

伊勢神宮はとても良いので、また来ようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

主婦起業コンサルタント。二児の母。「好きな時に、好きな場所で、好きなことをする!」がモットー。仕事と育児をバランス良く楽しみたい!福岡出身、千葉在住。 詳しいプロフィール→こちら☆