バッテリーチェッカーとテスターで電圧を測る

8歳飛行機、どんどん続きます。

バルサ剤、ネジやヤスリなどを買い足しました。

マジックテープはバッテリーを乗せる台を作るために買いました。

バッテリーのお布団です。超重要!

工作しよう!という木材は、バルサ材を切ったもので、

これで8歳はミニラジコン飛行機を作ったり、

ミニミニラジコン飛行機のパーツを作って

自分で組み立てたりしていました。

LaQ(ラキュー)で作った飛行機。

8歳飛行機、バッテリーチェッカーを買いました。

6千円弱です!

飛行機にかかるお金はとにかく高い!

まずエンジン全開で測り、落としつつ測リマした。

エンジン全開だとバッテリー出力18%まで落ちました。

エンジンを止めると57%まで上がりました。

30%以下になると過放電でバッテリーがダメになっちゃうそうです。

11.65っていうのはボルトです。電圧のことです。

狭い本体の中にバッテリー台を作るのはもんのすんごく大変そうでした。

ここだけで何時間もかかったようです。

黄色い糸が届きましたー!

これで飛行機製作が続けられます。

このギターの弦みたいな黄色い糸が尾翼を引っ張ってくれます。

プロポとエレベーターのリンケージ。

接続。貴重な黄色い紐が届いたので、ラダーとサーボモーターの軸を接続します。

今日の読書。

白銀の墟 玄の月 第四巻」(はくぎんのおか くろのつき)

最後までどうなるのか読めない…!ハラハラドキドキです。

そして飛行機製作もクライマックスです!

テスターでバッテリーの電圧を測ります。

これはもともとうちにあったやつ。

テスターなんてなんに使うの?!って思っていましたが、

夫は「そりゃーいろいろだよー。いろんなことに使うよー」

と言っていました。

私はテスターと聞くと、システムのテストをする人かと思ってしまいます。

8歳が余った木材で作った飛行機。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

主婦起業コンサルタント。二児の母。「好きな時に、好きな場所で、好きなことをする!」がモットー。仕事と育児をバランス良く楽しみたい!福岡出身、千葉在住。 詳しいプロフィール→こちら☆実施中のサービス内容→こちら☆